onoemuneyukiのblog

ギタリスト尾上宗之のブログです。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< もっとコツコツ出来てたら・・・なんて。 | main | 今週末は東京ドイツ村でライブ!! >>

ついに製作が忙しくなってきました

0

    渋谷GABIGABIマスター、そして渋谷中央街をこよなく愛する千葉大輔さんのアルバム製作ということで、奮闘してます。

     

    写真は打合せ会場、道玄坂下の居酒屋千両ですが、これは第2会場で、第1会場は伝説の立ち飲み屋、富士屋本店でした。料理も雰囲気も最高でした。ナニワ金融道に出てきそうで。

     

    そして、昨日はドラマーきくりん氏のレコーディング!

    彼はエリエール35号のアルバム「PLAY START」でも全曲叩いてくれて、他にも前にやっていたバンドThe good partyの末期・・・じゃなくて活動休止前1年間ドラムを叩いてくれたり、とにかくお世話になりまくりです。

     

    ミトさん、そしてきくりんは曲に対するアプローチが早く、プレイも安定している上に歌い手の価値観を意識してくれるので歌モノの仕事がとても速いです。

     

    で、終わってからはひたすら家で作業。

     

    先日サウンドエンジニアEnrico Sesselegoさんの講演会に行ってミキシング作業の手順を説明して頂いたのを参考に、自分の作業工程にテコ入れ。

     

    新しいプラグインが必要になったので早速ダウンロード。

    気付けばギター以上に定番のものが揃ってきました。

     

    ミュージシャンっていう一般的に超こだわり派な道を歩んでいますが、僕は局所的なこだわりより全体の効率重視です。

     

    弦がエリクサーだったり、ケーブルがカナレだったり、アンプがJC-120でエフェクターもそれに合わせて選んでいるのも、全ては環境への素早い対応とプレイの安定力、経済効率の為。この辺が機材マニアやブランド志向の人に中々理解されませんが、別にいいのです。価値観ですから。

     

    ってのが、ついにパソコンの中まで。

     

    いい感じだ。

     

    でも、だからこそ今回の仕事で言えば、千葉さんとか、一緒に演奏を録音するメンバーのこだわりはとても大事にしなきゃなあと思うのです。

     

    まあ、これが中々大変ではあるけど、きっといい作品に仕上がるから頑張ろう!

     

    勿論エリエール35号も、徐々に次のリリースに向けて準備をしているので乞うご期待!!

     

    尾上宗之

     

    ライブ情報はホームページから!!

     

    JUGEMテーマ:音楽

    尾上宗之 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://onoemuneyuki.space/trackback/1568
    この記事に対するトラックバック